LOG IN

アオ

君の目に映るものが知りたくて どこまで行けば辿り着くのか この道は続くのか そこに海は見えるかい そこに自由はあるかい 空はどんな色をして 何を語り始める 小さなこの祈りが いつか誰かに届くなら もう何も恐れはしない どこまでも続く アオ 満ちては引いていく海に浮かぶ 見下ろした全ての中で 僕たちは存在する かすかな影追いかけ 夢中で走り出していた 涙が

エメラルド

懐かしい風が揺れる 他愛のない風が通り抜けて どんなに時代が変わっていっても あなたはわたしの大切な人 晴れ渡る空にまた あの日を照らし合わせ あなたが見つけてきたものに 触れた気がした

会いに行くよ

放り出した夢の続きはもうないの 諦めてしまわないで 遅すぎるなんてないよ 溢れる思い音に託したなら 離れ離れの夢 ひとつずつ繋いでみようよ 怖いんだ。そう、でもね 変えられやしない過去も 強さも弱さも全部さらけ出すよ 君となら 会いに行くよ会いに行くよ その先で待っているから 大丈夫、そう言って欲しくて 会いに行くよ会いに行くよ 生きる意味問いただす

レリーフ

いつもより空を高く感じた思い出せるのは夕暮れ越しの君背丈より伸びたすすきと影鳥の歌声に誘われるまま夢のような記憶を確かめてきらめく川の音 時は流れゆくたった一言でいい君と話してみたかったきっとまたどこかで会える気がしたんだ遠く離れていてもずっとそばに感じられる何気ない日々を 抱きしめてたった一言でいい 君と話してみたかったきっとまたど

MOZO

もうずっと待ていた 弾む心に連れらて 何度も思い描いてはこまできたけど 臆病 邪魔をして 君はずっと大人に見えて 全部自分で選んきたはずなのに… 好奇心と少しの勇気があれば 新しい自分に会えるよ 今すぐあの空に全てを打ち明けたい 「大丈夫だよ」君の口癖真似してみる 好きなイロもカタチも選んだそのすべてが まぎれもない道標 わたし以外、わたしになれな